日本初の「カミングアウト映画祭」開催しました!

2016年10月9日

イベントレポート

日本初の「カミングアウト映画祭」
9月17日土曜日に、第1回カミングアウト映画祭を開催しました。

神宮前レンタルシアター「Capsule」にて、2本の作品を上映しました。
濱崎藍監督の『leave us alone』、野本梢監督の『私は渦の底から』の2つです。

どちらの映画も、「東京国際レズビアン&ゲイ映画祭2015」にて上映された秀逸な作品です。

通常の映画と違って、見て終わりではなく、監督2人と当NPO代表の網谷、そして、当日いらっしゃった来場者の方と輪になって座談会を実施しました。
監督に直接、自分の感想や意見を伝えられたり、終始、盛り上がる座談会になりました。
「映画を見て、いろいろと考えさせられた」
「登場人物の気持ちを考えて、すごく感動した」
と、メッセージ性のある映画について、来場者の皆さまもおのおのな想いを抱いてくれたようです。

今後とも「カミングアウト」をテーマにして、さまざまな映画を上映していきたいと思っています。
皆様の中でオススメの「カミングアウト映画」がありましたら、ぜひ教えてくださいね!

野本監督、濱崎監督、どうもありがとうございました!

さて、バブリングのもう1つの企画「イチゼロイチイチ」のご紹介です。

10月11日はカミングアウトデー!
前日の祝日(10/10)に家族をテーマにしたイベントを開催!!

家族にカミングアウトしたことはありますか?
家族からカミングアウトされたことはありますか?
家族に打ち明けたいことはありますか?
『家族』と聞いて、思い浮かぶのは誰ですか?

家族だからこそ言えないこと、
家族だからこそ言いたいこと、
家族だからこそ知っていてくれないと困ること、
家族だからこそ受け入れて欲しかったこと。

一方で、嘘をついてしまったままでいること、タイミングを逃したままの謝りたいこと、
ずっと言いだせなかった感謝の気持ち、それを打ち明けることもカミングアウトです。

<1011 イチゼロイチイチ -カミングアウトと家族->は、家族をテーマにしたカミングアウトデーイベントです。
『カミングアウトと家族』と聞いて何か心に引っかかりを感じる方、その答えがきっとこのイベントにあります。
是非お越しください!

■カミングアウトトークセッション
第1部:岸田徹(がんノート)&岡田沙織(若者メンタルサポート協会)
ご自身が稀少がんの一つ『胎児性がん』の当事者である<がんノート>の岸田さんと、
<若者メンタルサポート協会>理事長でありアスペルガー症候群の当事者としても
活動をされている岡田さんに登壇いただきます!
第2部:前田良(GID KAZOKUの会)
最高裁にて「血のつながりがなくても夫の子と推定できる」とされるまで闘い続けた
前田良さんにも登壇いただきます!GID(性同一性障害)やAID(非配偶者間人工授精)
という単語に何かを感じられた方、当日は是非会場へ!!
第3部:網谷勇気(当事者)&網谷喜久男(父)&網谷恵子(母)
今だからこそ話せる親へカミングアウトした子どもの気持ち、
息子からカミングアウトされた親の気持ちに迫ります!

■知る:Hさんのカミングアウト年表
“知る”要素のひとつ『Hさんのカミングアウト年表』では、あるゲイ男性の、
生まれてからこれまでの歩みを視覚化します。家族へのカミングアウトを控えた方の人生に触れてみませんか?

■知る:吉田家のカタチ
展示企画『吉田家のカタチ』では、30代のゲイが、祖母と両親と彼氏とともに同居する
様子を描きます。それを実現させた”構造”と、問題化していない”ズレ”から学ぶ、理想と現実。

■向き合う:いつかこのカミングアウトを思い出してきっと泣いてしまう
壁面に投影する企画『いつかこのカミングアウトを思い出してきっと泣いてしまう』
では、あなたに問いかけをします。数秒の間に感じる、あなたの心の動きは?
そして伝え返す言葉は?

■体験する:家族へのポストイット
こちらは、参加型の企画。知る→向き合う→表現する、がカミングアウトまでの
ステップだと、私たちは考えています。それを少しだけ、一緒に体験しましょう。

【開催概要】
1011-イチゼロイチイチ-
日  時:2016年10月10日(祝)
OPEN 11:00/CLOSE 17:00
会  場:GOBLIN代官山 (代官山駅より徒歩3分/中目黒駅より徒歩5分/恵比寿駅より徒歩7分)
住  所:東京都渋谷区恵比寿1-33-18 コート代官山B1
チケット:事前 2,000円 当日 2,500円

ぜひみなさまお誘いあわせのうえ、いらしてくださいー!

関連記事

Topics


new

カミングアウトストーリー

ゲイ – 家族へのカミングアウトを振り返る
ゲイ – 家族へのカミングアウトを振り返る
大学生時代、自身がゲイであることを家族に打ち明けるか否か、悩んでいたバブリングメ...

2017年8月7日

カミングアウトストーリー

ゲイ ‐ きみが教えてくれたこと [後編]
ゲイ ‐ きみが教えてくれたこと [後編]
ゲイであることを両親へカミングアウトをしたバブリング代表の網谷。 その場には親友...

2017年6月9日

コラム

他人事ではなく、自分ごと -専修大学教職課程講義-
他人事ではなく、自分ごと -専修大学教職課程講義-
4月下旬、専修大学の教職課程の1コマをお借りして、29名の学生に、ワークショップを実...

2017年5月30日

カミングアウトストーリー

ゲイ ‐ きみが教えてくれたこと [前編]
ゲイ ‐ きみが教えてくれたこと [前編]
『今回はバブリング代表の網谷と、ご友人である富澤さんの対談インタビューです。 ゲ...

2017年5月29日

コラム

ゲイカップル里親ニュースに触れて
ゲイカップル里親ニュースに触れて
今回のニュースは、セクシュアル・マイノリティにとって明るい話題でもありつつ、この...

2017年4月24日

カミングアウトストーリー

不育症 -「第Ⅻ因子欠乏症」って?
不育症 -「第Ⅻ因子欠乏症」って?
  【不育症】 (ふいくしょう) 妊娠はするが、流産、死産や新生児死亡などを繰り...

2017年3月27日

back to top