〜ホッとしてグッとくるチームのつくりかた〜

10月11日は「国際カミングアウトデー」

NPO法人バブリングでは1年に1度、
カミングアウトにつながるイベント
「イチゼロイチイチ」を開催しています。

2018年のテーマは「心理的安全性」

心理的安全性とは心理学の専門用語で、
働く際に所属しているチームで、
心理的に不安な状態が払しょく
されていることを言います。

2018.10.08 (月・祝)
12:00-17:00(最終入館16:00)
@ 3331 Arts Chiyoda
前売り券 2000円 
当日券 2500円(小学生以下 無料)

あなたの「チーム」は
ホッとできるチームですか?

あなたが職場内でチームの
リーダーだった場合

チームの生産性を高めたい!
プロジェクトチームを成功させたい!

リーダーであれば考えうる
共通した想いです。

あなたが生産性を高めることや成功を収めることで大切にしていることはありますか?
大胆な戦略が大切!
リーダーの判断スピードが大切!
仕事を標準化する!
などあるかと思います。

一方、これからのデジタル化、
国際化、高齢化が進む日本では
「1人1人が考え行動してイノベーションを
起こして豊かさをつくっていく時代」
へ突入します!

そこでバブリングとしてはその前提として、
これまでのバブリングでの
チームづくりの実践や
Google社のアリストテレス
プロジェクト結果を参考に
ひとりひとりのメンバーが

「ホッ」とする心理的安全性が
保たれたチーム状態をつくること

が最も大切だと考え、
2018年のテーマとし皆さんと一緒に
体験していきたいと考えました。

あなたの「チーム」が
グッとくる?!

心理的安全性が保たれる状態を体験し、
やり方を持ち帰ろう!

体験の流れ

参加者は初対面のかたとチームを組んで、
バブリングメンバーのアテンドとともに
展示で感じたり、ゲームを行うなど
様々なシーンを体験します。

初対面の方と
チームを組みます

バブリングメンバーが
アテンドします

展示やワークショップ
を通して対話します

心理的安全性について
気づきを得ます

持ち帰れるもの

「心理的安全性」の
【WHY】【WHAT】【HOW】【TO DO】
の4つについて
考えを深め、
持って帰っていただくことができます。

なぜ必要なのか?

そもそも何なのか?

どうすれば生まれるの?

何をすればいいの?

心理的安全性を高めることで、
仕事とプライベートの「顔」を
使い分けることなく、
本来の自分で働くことができるはず。

それは仕事だけでなく、
これから生きていく上での
人間関係・信頼関係にも、きっと繋がります。

ホッとしてグッとくる
チーム度チェック!

〜 リーダーのかたへ 〜

□ 「こんなこと言ったらメンバーにバカにされないか」という不安がある

□ メンバーと仕事以外のことをほとんど話さない(雑談しない)

□ 自分が会議室に入ったら和やかだった雰囲気が一気に「ピリッ」となる感覚がある

□ 自分が話しているときにメンバー同志でコソコソ話をしている

□ 仕事の相談をリーダーである自分ではなく同じメンバー同志で相談している光景を見る

〜 メンバーのかたへ 〜

□ 一つのチームで誰か一人だけ話しまくって他のチームメイトが黙りこんでいる

□ 会議中、リーダー(上司)が一人で話し込んでいてうわの空になることがある

□ 「リーダーから叱られないだろうか」という不安がある

□ 「こんなこと言ったらチームメンバーにバカにされないか」という不安がある

□ リーダーと仕事以外のことをほとんど話さない(雑談がない)

□ 今のチームに帰属意識がある

アクセス

会場 3331 Arts Chiyoda
〒101-0021
東京都千代田区外神田6丁目11-14

東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
都営大江戸線上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分
JR御徒町駅南口より徒歩7分
JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分
JR御茶ノ水駅聖橋口より徒歩15分

※本施設には駐車場・駐輪場がございません。
ご来場の際には、公共交通機関をご利用ください。

リーダーの方だけではなく、

未来のリーダーになりうる今のメンバーや

会社の人事の方々の参加もお待ちしています!