ノンケ女子とゲイ友

2016年1月17日

コラム

 

DSC_5225

こんにちは、奈穂です。

タイトルにも書いた通り、今日のテーマはノンケ女子とゲイとの友人関係についてですが、まずはノンケという言葉について。

ご存じの方も多いかもしれませんが「ノンケ=ヘテロセクシュアル」です。

語源については色々あるみたいですが、私達の日常会話の中ではよく出てくる言葉なので、ここではあえてこの言葉を使わせてもらいました。

 

ゲイの友達がいる女性なら「あるある」かもしれませんが、時々言われる「ゲイの友達紹介して~♡」という言葉。
少し前に流行った海外ドラマでも、主人公の女性の話しを聞いてくれる素敵なゲイ役の男性がいたりして、ゲイ友作ろうみたいな風潮がうっすらありましたよね。

女性にとってのゲイ友って、確かにざっくばらんに話しが出来て、ちょっと下世話な話しも笑って聞いてくれるし、「そんな男やめなさい!」って諭してくれる。それは、同性に言われるのとはちょっと違って、彼らはあくまでも異性…という風に見えるんだろうと思います。

 

では実際どうなのか…。
「そんなの人と人との関わりだから、相手がノンケだろうがゲイだろうが、同性だろうが異性だろうが関係なくね?」と言うのが私の意見。
元も子もない事言ってすみません。笑
でも、友人関係って、相手のセクシュアリティの上に成り立っているわけじゃないじゃないですか?

確かに、同性の友達には話しにくい事もあるし、そう言うのを同性でも異性でもない立ち位置で聞いてくれる友人達に、私は大きく感謝しています。私にとっては自慢の友人達です。でも、私が彼らと友人なのは、彼らがゲイだからじゃないんですよね。

 

1つ言えるとするならば、やはり彼らは人一倍優しいです。それは彼らが悩み、苦しんだ時間の結果なんだろうと思います。
そんな彼らだからこそ、打ち明けられる事もあります。そして、打ち明けた内容がどんなに下らない事でも真剣に向き合ってくれる人達。
面倒だからと適当にあしらったり、適当な返しをしてくるような人ではない。だから、世の中の人達が彼らと仲良くなりたいと思う気持ちは分かる。

でもそれってゲイだからじゃなく、その人のスタンスによるものだと思うんですよね。

 

どんな人でも、合う人、合わない人がいます。
大切なのはその人のスタンス、その人との関係性なんじゃないかなと思います。

 

もし、彼らと仲良くなりたいという人がいらっしゃるなら、是非バブルバーにお越しください(営業)。笑

バブルバーには様々な方が来てくださいます。
セクシュアリティに関係なく、ざっくばらんにお話しできる環境を目指しています。
バーに入るメンバーはバブリングのスタッフが交代で入るので、今日は誰が入るのかな?と思ったら、公式サイト内のページををご確認頂くか、Facebook公式ページの告知をご確認ください。
友達になりたいと思うのはセクシュアリティではなく、相手の人間性だと思います。
彼らの全てをバブルバーだけで語るのは難しいですが、それでもその片鱗を見る事はできると思います。

公式サイト>>
Facebook>>

【バブルバー住所】
〒160-0021
東京都 新宿区歌舞伎町1-1-9 G2通り【アクセス】
JR新宿駅 東口出口:徒歩10分
東京メトロ新宿三丁目駅 地上E1出口:徒歩1分
西武新宿駅 南口出口:徒歩10分
都営地下鉄東新宿駅 A1出口:徒歩5分

 

–WriterProfile—————————————-
大川 奈穂
1978年生まれ 女性
セクシュアリティ:ヘテロセクシュアル

平日昼間はしがない会社員です。
衝撃的な人見知りなので、初めましての時はとっつきにくいかもしれませんが、話すと普通だと思ってます。
———————————————————–

関連記事

Topics


new

カミングアウトストーリー

ゲイ – 家族へのカミングアウトを振り返る
ゲイ – 家族へのカミングアウトを振り返る
大学生時代、自身がゲイであることを家族に打ち明けるか否か、悩んでいたバブリングメ...

2017年8月7日

カミングアウトストーリー

ゲイ ‐ きみが教えてくれたこと [後編]
ゲイ ‐ きみが教えてくれたこと [後編]
ゲイであることを両親へカミングアウトをしたバブリング代表の網谷。 その場には親友...

2017年6月9日

コラム

他人事ではなく、自分ごと -専修大学教職課程講義-
他人事ではなく、自分ごと -専修大学教職課程講義-
4月下旬、専修大学の教職課程の1コマをお借りして、29名の学生に、ワークショップを実...

2017年5月30日

カミングアウトストーリー

ゲイ ‐ きみが教えてくれたこと [前編]
ゲイ ‐ きみが教えてくれたこと [前編]
『今回はバブリング代表の網谷と、ご友人である富澤さんの対談インタビューです。 ゲ...

2017年5月29日

コラム

ゲイカップル里親ニュースに触れて
ゲイカップル里親ニュースに触れて
今回のニュースは、セクシュアル・マイノリティにとって明るい話題でもありつつ、この...

2017年4月24日

カミングアウトストーリー

不育症 -「第Ⅻ因子欠乏症」って?
不育症 -「第Ⅻ因子欠乏症」って?
  【不育症】 (ふいくしょう) 妊娠はするが、流産、死産や新生児死亡などを繰り...

2017年3月27日

back to top