カミングアウトの相手に何故、あなたは選ばれたのか

カミングアウトの相手に何故、あなたは選ばれたのか

2016年8月11日

コラム

7月は誕生月で、誕生日を迎えた瞬間は交差点を渡っていました。
37歳の一年を振り返ると、他者との関わりにより気づくことの多い年だったなと思います。

ほとんど意識せずにできていたことこそが自分の強みなのだと教えてもらったり、
極端に苦手なことに対して「やらないでいいよ」と言われる安心感を知ったり、
言葉を使わずにコミュニケーションが取れた手応えを感じたり、
誰かに打ち明けることによって、抱えているものが溶けていく感覚があったり、
自分のことなのに、今さら知ることの多い一年でした。

8月5日は悲しいニュースがあり、その影響で僕はニュース番組に出ることとなりました。
カミングアウトした当事者の気持ちを想像して、
僕がその人と同じ立場になった場合に感じるであろう悲しみや不安を想像して、
カミングアウトされた当事者が言ったとされる「ごめん」に込められた感情を想像して、
これまで僕のカミングアウトを受けてくれた多くの友だちの顔を思い浮かべて、
その日の夜はずっと泣いていました。

10月11日がカミングアウトデーだと、僕らバブリングは制定しました。
僕らはカミングアウトを、以下のように定義しています。
「言えなかったことを打ちあけて新たな関係を築くことで 自分らしく生きていくための手段」

自分自身と向き合い、自分らしく生きていきたいと願った結果として、
大切な人へカミングアウトしたいと思えたとき、
背中を押してあげられる存在・カミングアウトしてよかったと思える存在でありたいと、僕らは考えています。
自分らしく生きていく世界には、大切にしたい他者が存在しています。
自分らしく生きていくためには、自分らしく生きていることを実感させてくれる他者の存在が必要です。
カミングアウトの相手に何故、その人を選んだのか。
カミングアウトの相手に何故、その人は選ばれたのか。

僕らはまた今年も、カミングアウトデーイベントを行います。今回のテーマは、家族。

家族にカミングアウトしたことはありますか?
家族からカミングアウトされたことはありますか?
家族に打ち明けたいことはありますか?
『家族』と聞いて、思い浮かぶのは誰ですか?

【1011 イチゼロイチイチ -カミングアウトと家族-】と題し、
10/10(祝)に代官山にて皆さまをお待ちしています。
http://1011-2016.peatix.com

関連記事

Topics


カミングアウトストーリー

ゲイ – 互いにプラスな関係へ
ゲイ – 互いにプラスな関係へ
『40歳でゲイのアキラさんと、30代前半ストレートのケンジさんに、出会いから今までを...

2017年9月10日

カミングアウトストーリー

HIV ポジティブ
HIV ポジティブ
今回のインタビューは、バブリングバーにもよくお越し頂いてるヒロトさんにお話を伺い...

2017年8月20日

カミングアウトストーリー

ゲイ – 家族へのカミングアウトを振り返る
ゲイ – 家族へのカミングアウトを振り返る
大学生時代、自身がゲイであることを家族に打ち明けるか否か、悩んでいたバブリングメ...

2017年8月7日

カミングアウトストーリー

ゲイ ‐ きみが教えてくれたこと [後編]
ゲイ ‐ きみが教えてくれたこと [後編]
ゲイであることを両親へカミングアウトをしたバブリング代表の網谷。 その場には親友...

2017年6月9日

コラム

他人事ではなく、自分ごと -専修大学教職課程講義-
他人事ではなく、自分ごと -専修大学教職課程講義-
4月下旬、専修大学の教職課程の1コマをお借りして、29名の学生に、ワークショップを実...

2017年5月30日

カミングアウトストーリー

ゲイ ‐ きみが教えてくれたこと [前編]
ゲイ ‐ きみが教えてくれたこと [前編]
『今回はバブリング代表の網谷と、ご友人である富澤さんの対談インタビューです。 ゲ...

2017年5月29日

back to top