はじめまして、ボランティアのゆうたです

2016年4月25日

コラム

ゆうた
はじめまして。ゆうたです。
ボランティアとしてバブルバーのお手伝いをしております。

今回はバブルバーの店員として入って感じた事を書いてみようと思います。
まずは簡単な自己紹介。
31歳、独身、会社員、ゲイ。
NPOでの活動というものに全く無縁だった私。
ボランティア活動も経験なし。

そんな私がバブルバーに入った理由は、
『店子をやってみたかった!』という単純かつ不埒なものでした。笑
(※店子:ゲイバーの店員のこと)
ただしバブルバーはゲイバーではないので、
バブルバーの店員になっても店子にはなれないのです。

バブルバーは「セクシュアリティの垣根なく、気楽に楽しめる空間」。
そこにいらっしゃる方々は様々なセクシュアリティやパーソナリティを持っていて、
自分のことを適度にオープンにしつつ語ってくださいます。
会社員生活をしているだけでは出会えないエピソードに溢れていて、
私の人生に良い刺激を与えてくれているように感じています。
オープンに語りかけられると、こちらもオープンになるもの。
私は普段、ゲイであることをオープンにしていないのですが、
バブルバーでは「私はゲイである」と最初にオープンしています。

なので、いつも絶妙にごまかしているプライベートのことや、
セクシャルマイノリティならではの人生の悩みなど、
普段話さないような事も、ここでは率直に話すことができます。

この体験は自分にとってはかなり新鮮で、
いかに日常生活において、自分の言動が抑圧されているかを実感しました。
もしフルオープンにしたならば、無意識下に受けているストレスを
相当軽減できるのでは、と想像します。
とは言え、今のところ自分のセクシュアリティをフルオープンにする気はないので、
バブルバーに入っている間くらいは、こんな気楽な状況を楽しみたいと思います。

日曜夜のゴールデン街。
オープンで気楽な空間。
ぜひ一度ご一緒しましょう。
よければ二度、三度でも。

これからもたくさんの方々と楽しい時間を共有したいと思います。

—————————————-
バブルバー
営業時間:毎週日曜日 19:00~23:30
住所:〒160-0021
東京都 新宿区歌舞伎町1-1-9 G2通り【アクセス】
JR新宿駅 東口出口:徒歩10分
東京メトロ新宿三丁目駅 地上E1出口:徒歩1分
西武新宿駅 南口出口:徒歩10分
都営地下鉄東新宿駅 A1出口:徒歩5分
★今週は誰がいる?知りたい方はこちら>>
—————————————-

関連記事

Topics


カミングアウトストーリー

ギフテッド – ポジティブ思考で生きる [前編]
ギフテッド – ポジティブ思考で生きる [前編]
ある栄養価を取るのに、サプリメントがいいのか、グリーンスムージーがいいのか、青汁...

2018年9月9日

カミングアウトストーリー

吃音 – 今は好きな自分が増えてきた[後編]
吃音 – 今は好きな自分が増えてきた[後編]
自分をどんどん客観視できるようになる中で、吃音であることも自分の数ある特徴の一つ...

2018年8月9日

カミングアウトストーリー

吃音 – 今は好きな自分が増えてきた[前編]
吃音 – 今は好きな自分が増えてきた[前編]
漫画のようにドラゴンボールを集めて願いが叶うなら、何よりも吃音を治したいと思って...

2018年7月29日

カミングアウトストーリー

IgA賢症&バセドウ病 – くよくよしても、切り替える[後編]
IgA賢症&バセドウ病 – くよくよしても、切り替える[後編]
最初は周りの友達と違うことが嫌で嫌で仕方なくて、泣いて反抗しましたが、

2018年6月11日

カミングアウトストーリー

IgA賢症&バセドウ病 – くよくよしても、切り替える[前編]
IgA賢症&バセドウ病 – くよくよしても、切り替える[前編]
中学のときに周りへカミングアウトしたんです。「俺、腎臓が悪いんだよね」って。

2018年6月6日

カミングアウトストーリー

娘の発達凸凹 – オオカミになるとは?[後編]
娘の発達凸凹 – オオカミになるとは?[後編]
通常級では「オオカミになる」と本人は言っています。「通級では上手くいくんだよね」...

2018年4月18日

back to top