to 学校の友人

to 学校の友人

2015年8月31日

Come out to

ひろふみ

1、相手のセクシュアリティ

ストレート男性

2、カムアウトした時の住まい

東京

3、カムアウトした相手との関係性

専門学校で仲の良かった友人

4、カムアウトした時の自分の年齢

31歳

5、カムアウトした時の相手の年齢

34歳

6、カムアウトした場所

居酒屋

7、この時点でのカムアウトした経験人数

1人目

8、カムアウトしようと思った理由

一生の友人にしたいと思ったから。偏見がなさそうだったし、仮にうまくいかなくても学校を卒業してしまえば利害関係がなくリスクが低かった。

9、カムアウトの具体的な流れ

二人でよく飲みに行く仲だった。
カムアウトしようと意気込んで臨んだか、流れでそうしたかよく覚えていないが、お酒も進んでお互いほろ酔いになった頃切り出したと思う。

10、ずばりカムアウトの具体的な言葉は?

おれゲイなんだよね。

11、カムアウトされた相手の反応

そんな大切な事を話してくれてありがとう、と感動をもって受け止めてくれた。

12、カムアウトしてよかったこと

隠し事がなく、なんでも言える間柄になった。人生のことや仕事のことなど、うそや体裁を気にせずお互いなんでも話せる信頼感が生まれた。

13、カムアウトして後悔したこと

特になし

14、カムアウト後のその先の関係はどうか

カムアウトする前より信頼が大きくなり、それ以前より強固な友人関係になった。腹を割って一生付き合っていける友人と感じています。

15、これからカムアウトする人への応援メッセージ

少なくとも友人関係では、信頼関係がきちんとできていれば、勇気を出して伝えた思いはちゃんと受け止めてもらえると感じています。(受け止めてくれる相手かの)冷静な見極めと、相手を大切に思う気持ちがあれば大丈夫!

関連記事

Topics


カミングアウトストーリー

ギフテッド – ポジティブ思考で生きる [後編]
ギフテッド – ポジティブ思考で生きる [後編]
人は世界を自分が見たいように見ている、つまり自分自身の偏見がベースになっていると...

2018年9月26日

カミングアウトストーリー

ギフテッド – ポジティブ思考で生きる [前編]
ギフテッド – ポジティブ思考で生きる [前編]
ある栄養価を取るのに、サプリメントがいいのか、グリーンスムージーがいいのか、青汁...

2018年9月9日

カミングアウトストーリー

吃音 – 今は好きな自分が増えてきた[後編]
吃音 – 今は好きな自分が増えてきた[後編]
自分をどんどん客観視できるようになる中で、吃音であることも自分の数ある特徴の一つ...

2018年8月9日

カミングアウトストーリー

吃音 – 今は好きな自分が増えてきた[前編]
吃音 – 今は好きな自分が増えてきた[前編]
漫画のようにドラゴンボールを集めて願いが叶うなら、何よりも吃音を治したいと思って...

2018年7月29日

カミングアウトストーリー

IgA賢症&バセドウ病 – くよくよしても、切り替える[後編]
IgA賢症&バセドウ病 – くよくよしても、切り替える[後編]
最初は周りの友達と違うことが嫌で嫌で仕方なくて、泣いて反抗しましたが、

2018年6月11日

カミングアウトストーリー

IgA賢症&バセドウ病 – くよくよしても、切り替える[前編]
IgA賢症&バセドウ病 – くよくよしても、切り替える[前編]
中学のときに周りへカミングアウトしたんです。「俺、腎臓が悪いんだよね」って。

2018年6月6日

back to top